日本を支えるベンチャー・中小企業と、日本を担う若者のために新卒採用コンサルティング。株式会社ザメディアジョン

資料請求・お問い合わせはこちら


トップページ > 大学向け

保護者の方、大学・就職支援関係者様へ (当社の採用支援に対する考え方)

ミスマッチを無くすために。

このページをご覧いただきありがとうございます。
ザメディアジョンでは手間と時間のかかる採用手法を考え企業に提案しています。
なぜ「そんな面倒な採用活動手法を提案するのか?」と疑問をお持ちの方も
いらっしゃると思いますので改めて説明させていただきます。
私たちの採用活動に対するスタンスは「新卒採用が日本を変える」と考え、
中小・ベンチャー企業の採用活動支援を行うことです。

この考えに至ったのは、採用活動支援から得た実例はもちろん、
自社でも25年に渡り新卒採用を行い続けた経験に基づいています。


「新卒採用が日本を変える」にはどのようにすればよいのか?
25年間考え続けた結果が『ミスマッチを無くすこと』でした。
「たった、これだけのことを気付くのに25年もかかっているのか?」、
「何を当たり前のことを大げさに」というお声も聞こえてきそうです。


しかし、世間ではここ10年間、
『新卒社員の3年未満の離職率』
『ブラック企業』
『雇用のミスマッチ』という早期離職に関する話題に事欠きません。

しかも就職難と言われなんとか滑り込んだ企業にも関わらず。
この問題は誰もがわかりきっているのに解決できていないのです。


雇用のミスマッチは、辞めていく社員も残される企業も経済的な損失だけに
とどまらず、共に働いた仲間を失う『喪失感』や『傷』を残すものです。
こうして雇用のミスマッチは企業から活力を奪っていきます。


私たちは新卒採用の手法を持たない、あるいは採用活動の問題に直面して
いる企業に対して、年間支援件数120社の豊富な事例に基づき採用
ソリューション(問題解決法)を提供しています。


私たちがお手伝いさせていただくからには、
ご縁のあった企業も学生もミスマッチに苦しませたくないと考えています。
その結果、当社が行う採用ソリューションをご提案した企業の多くは

『こんなに手間がかかるの?』
『こんなに時間がかかるの?』
『こんなにお金がかかるの?』とおっしゃいます。

ですが、真に大切なものには『手間』も『時間』も『お金』も投資するべきだと思いませんか?



手間を惜しんで面接は人事担当者だけ。時間を惜しんで会うのは1度だけ。
お金を惜しんで内定者・新入社員教育はしない。
大切なものを大切に扱わないのであればミスマッチして当たり前です。


だからザメディアジョンは、じっくりとコミュニケーションを取る採用活動を
提案しています。企業と学生、共に活力を奪う『ミスマッチを無くす』ために。


ミスマッチを無くせば活力ある企業と人が生まれる。

その企業は関わる人々に活力を与える。
そんな企業を一社でも増やすことができれば日本は変わる。
まるで夢のようなことを真剣になって考え、実現しようとしています。
だから、採用活動においては手間のかかることを学生にも企業にもお願いしているのです。


手間ひまかけて採用・就職活動をすれば『日本は変わる』と信じている会社が
ザメディアジョンであるとご理解いただきたいのです。

ただ、この一文で私たちの考えの全てが表現できているものとは思いません。
もしご不明な点があればお問い合わせください。
できる限りお答えさせていただきます。

感謝。

株式会社ザメディアジョングループ 代表 山近 義幸

2017

説明会無料見学
採用事例紹介
山近義幸のかばん持ちインターンシップ
ベンチャー大学
新卒紹介